HOME >> 事件だ段ボール >> ダンボールの積み上げの注意点

ダンボールの積み上げの注意点

ダンボールの中身が何にしろ、それらを積み上げる事になるという事は少なくないはず。

何かしらの商品が詰められていて、それらを運ぶ事になったときなど、そういった物をただ横に並べていては幅も取りますし邪魔になってしまいますよね。

ですがダンボールという箱自体が丈夫なものなどで、ある程度の重さであれば耐え切れるという理由で運んでからもその箱を積み重ねてしまっておく、などという事もよくある事だと思います。

コンビニなどが良い例だと思いますが、あそこのように商品の入った箱は店の奥へと積み重ねておく場合が多いのです。

その積み重ねる時の注意点なのですが、いくら丈夫だといえどダンボールは紙で出来ている箱になりますから、万が一潰れてしまったりへこんでしまうという恐れも考えられます。

なのでそういった点を注意し、あまり積み重ねすぎないといいう事も大切です。

中に何が入っているのかをしっかりと把握し、ちゃんと整理していきましょう。

積み上げなどのミスによる怪我、または事故などは案外少なくはありません。

ですから、そういった注意を怠ることによるダンボールの事件などが起きないように注意しなければならないのです。

特にバイトなどで初めて入って、そういった整理、積み上げがまだ上手く出来ない人ほど注意して行う必要があるのではないでしょうか。


事件だ段ボールは情報収集にお役立てください。

段ボールは事件や脱税問題などで、出てくる場面が多くあります。